肌細胞を生み出す幹細胞

鏡を見る人

効果的な使用のタイミング

最近話題となっているのが幹細胞化粧品です。幹細胞とは肌細胞を生み出す細胞のことをいいます。肌はターンオーバーを繰り返すことで美しい肌を維持することができます。特に乾燥肌の方に高い効果があるのです。乾燥肌は水分と油分が少なくなっている状態ですが、肌の再生を促す幹細胞化粧品を使うことで元の肌に戻ることができるのです。幹細胞化粧品は、幹細胞に働きかけることで肌の活性化を促す働きをしてくれます。幹細胞化粧品は通常の化粧品と同じように使うことができます。アンチエイジングや美肌作りに効果が期待できることから、多くの女性に注目されています。最も効果的な使用のタイミングは毛穴が開いた状態です。入浴後などの毛穴が開いているときに使用することで、幹細胞化粧品の成分を浸透させ効果を実感しやすくなります。毛穴の汚れを落としてから使用すると成分の浸透もスムーズになります。

由来成分

幹細胞化粧品について副作用が気になる人も少なくありません。幹細胞化粧品には、使用される原料によって全く違った成分の製品があります。リンゴや高麗人参などの植物由来のものや動物を使用して作られた動物由来のもの、また20代〜30代の女性から脂肪を採取して作られたヒト由来の製品があります。使用する人の体質やアレルギーなどによっては、植物由来と動物由来のものは肌に合わない場合もあります。しかしヒト由来の製品に関しては、元となっているのが同じ人間であることから副作用の心配がないと考えられています。細胞の採取対象の女性に対しては、細菌やウイルスなどの検査をおこなっているため安心して製品を使用することができます。